FC2ブログ
2018/03/27

注意 ちょっと待って‼ 資料請求する前に パートⅡ 

おはようございます マスケンです(^-^)/
今日も閲覧いただきありがとうごさいます。

昨日は、資料請求する前に、必ず学校HPを閲覧して、学費のチェックをしましょうというしいう事を書きました。
今日は、パートⅡとして、実際の資料請求の仕方ですが、

ひと言でいうと

進学サイトの一括請求はお勧めできません!


特典として、図書カードやクオカードなどプレゼントされるかも知れませんが、、、、、、、、、

はっきりと言います
個人情報のダダ漏れです。


これは体験談ですが、入試が終わり手続きのメドがたった時に入学辞退などが出そうで、定員を下回りそうになった時
業者から電話があるんです。

業者としいうのは、ネットや進路指導室などに分厚い情報誌などを発刊している業者です。
●●県内の高校3年生の〇〇分野を志望の生徒の名簿買いませんか。

ちなみに、授業の一環で、色々な学校へ見学に行ってことありませんか?特にバスとかで
あのバス代は、その見学先の学校が負担しています。

高校1年生の秋頃から、職業選択実習の授業で、様々な学校の先生方から、
簡単な実習や授業や説明を聞いたことがありませんか?
あれも参加費用をその学校が業者に支払って行っています。

高校の先生や進路指導の先生は、業者に進路指導は丸投げです。

これは、当たり前と言ってしまえば、当たり前です。
だって高校の先生は、高校の教科を教えるプロであって、大学を卒業して即、先生として就職しています。
極々たまに社会経験を積んだ方もいますが、、、、、

今、世の中の仕事や国家資格などは多様化しており、先生方が幅広く、しかも詳しくその業界や分野のことなど
調べる時間なんてありません。

だから、とにかく「大学に行けに」 なんてことになります。
この件は長ーーーくなるので、後日にしますが、

資料一括請求は危険です。

たった500円程度の粗品で、個人情報を売られていきます。

世の中は、綺麗ごとだけでは済まないんです。街やネットで懸賞やアンケートやモニターなど様々な所で、個人情報を出していると思いますが、

名簿を集めて、合致させて加工する専門業者なんていう人たちもいます。

大学入試シーズンが終わったころ、覚えのない学校から "まだ間に合う" "特別入試" "臨時入試"なんてDMが届くのは
そんなことが背景にあります。


ちなみに5月位になれば、高校の進路指導室へいけばパンフレットや募集要項は、どこの高校でもタダで見れます。
どこの学校でも、高校へはパンフレットや募集要項を必ず届けています。
万が一ない場合は、進路指導の先生にいって学校に取り寄せてもらいましょう。
今は少子化の時代です。高校の先生の電話一本で、その日中に職員が持ってくる学校だってあるでしょう。

ちなみに東洋大学は今年から、紙のパンフレットや願書を廃止し、完全にデジタルパンフレットに、WEB出願になりました。
私は個人的に環境にも、受験生にも優しい配慮した大学だなぁと思っています。

古ーい体質の学校は、もうパンフレットを制作するのに血が流れる学校があります。
まさにブラック学校です。
あえて、学校名は書きませんが、ヒントとしては、ネット上で求人している学校で広報職員・制作者募集とあれば、多分ビンゴです。

明日はその辺を詳しく書くことにします。


ありがとうございました。
では
スポンサーサイト
2018/03/24

"名門 " って自分でいう可笑しさ(笑)

こんばんわ マスケンです(^-^)/

閲覧いただきありがとうこざいます。
始めたばかりですが、実はマイルールでは土日の更新は控えようと思ったのですが、、、、、、、

フジテレビのCMで 有名な専門学校のCMが流れてました
「どこまーでも、どこまーでも~」っていう専門学校ですが、
最後に " 名門 " とナレーションされてました。

自らお金出してCMで 何を言っても勝手なのかも知れませんが、、、、
でも、自分で言うかぁ? と思わず笑ってしまいました。

 そういえば、レスリングのパワハラ問題に 火に油を注いでしまった学長会見で有名な 至学館大学ですが、
先日の卒業式の祝辞で、例のパワハラ問題の話が約9割だったとワイドショーで紹介されてました。
卒業という門出に、なんで 例の騒動の話を延々と話すのか?
疑問ですね。w( ̄o ̄)w
今後卒業生は、社会に出て、学校名を公表しにくくなってないか心配です。
今までは、「あのレスリングで有名な!」ですが、
これからは「あのパワハラの?」となりませんかね。
4年間学費払った結果がこれでは、たまったもんじゃありません。

 至学館大学といえば愛知県でずか、鹿児島県の志學館大学がかなり大変なことになっているらしい。
「至学館大」と勘違い、鹿児島の「志学館大」に抗議 という記事を見つけました。
名前の読み方が同じ というだけで学生や抗議の対応をする教職員の方々の
うんざりしている様子を想像してしまいます。


こういう問題が出ると、やっぱり学校の名前というのは、派手な方が良いのだろうかぁ と考えしまいます。

ということで、ちょっとだけ探してみました。

秋田県に ノースアジア大学 ってある。調べると以前は 秋田経法大学と名乗っていたらしい。
なんか不都合でもあったのだろうかぁ?
アジアの留学生が多いのか、興味深い。

岡山県には、環太平洋大学って見つけた。 愛媛県には同じ名前の短大もあった。
岡山も愛媛も瀬戸内海に面しているが、、、、、(名前が壮大だなぁ)
TPPは環太平洋パートナーシップ協定、経済連携協定のことだから、経済専門なのかと思ったら、どうやらスポーツに力を入れた大学のようである。

何がいいのかわからないが、やはり履歴書に書いたり、面接で学校名は絶対に応えなければいけないわけで、
あんまり派手なのもなぁと考えてしまいます。(#^.^#)

ということで、面白い学校名特集を定期的にやろうと思います。
情報としてコメントいただけると嬉しいです。

閲覧していただきありがとうございました。(^∇^)ノ

では
2018/03/23

今、学生募集している学校はヤバイんです

こんにちは マスケンです(^-^)/

閲覧いただきありがとうございます。
今日は学生募集について、裏話をします。

今学生募集している学校
たった今、今日3/23です。今年度も残すところ約1週間というところでしょうか。この時期でも、臨時募集、追加募集している学校があります。電車の中吊り広告やフリーペーパーやインターネット広告でも一度クリックしてしまうと、何度も学校の宣伝広告が出てくると思います。また学校のHPなんかにもトップページに学生募集情報が前面に出ている学校があります。
この募集広告がかなりヤバいんですよ。
要するに、まだ学生が定員まで集まっていませんということを、自ら世界中に発信しているわけです。
よーく広告を見ていくと、臨時入試、特別入試などの文言が多く、
しかも特別減免なんてしていると、もうとってもブラック学校です。

今学生募集している学校の裏側
 何を物語っているかというと、大学・短大・専門学校では医療系を除き、定員確保のために留学生を入学させています。今や誰でも入学出来る低レベル大学(Fランク)であると 日本人学生よりも留学生の方が多い学校すら多くあります。しかし、3月のこの時期に割引入試をやっている学校にも当然留学生がいますが、それでもなお、定員に達していないということを表しています。留学生にも敬遠されている学校ということです。諸官庁への報告は、5月1日現在の在籍人数を報告する義務になっています。大学や短大などの私学助成金をもらっている学校(専門学校には私学助成金はありません)は、学生人数に応じて各学校に支給されます。ですから、荒っぽい言い方をすると5月1日までに18歳以上の人間を、どーしても確保しなければいけない事情があるのです。日本語が話せなくても、理解できなくても関係ありません。学生が4月中に退学や転学など申し出ても、とにかく5月1日以降まで引っ張るのが、常套手段です。

ですから、もう必死です。先日見た激安学校のHPは、実質学費0円でした。
そうした背景には、助成金があるということです。

最後に、現在高校2・1年生の方々は、この時期にまだ募集している不人気校は、存続していればきっと来年もこの時期に募集しているはずです。ですから、4月以降の学校見学も資料請求もする必要がないでしょう。よっぽど困ったら、来年の3月でも遅くないという事です。もしかすると、9月に入試を受けるよりも3月に受験した方が、学費が安くなるかも知れません。

私の本音は、そんな学校は、絶対に進路の選択肢に入れるべきではないでしょうね( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww
そういう視点で学校のHPや交通広告をインターネット広告を見ると、学校の内側が見えてきます。

今日も閲覧いただきありがとうございます
では



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。