FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/03/30

学校のSNSをチェックすると、危険度が透けて見える

おはようございます! 進学相談室のマスケンです。(^-^)/
今日も閲覧いただきありがとうございます。

 昨日は、学校の式典に出席している来賓について話しました。OB・OGでもない来賓を呼ぶことは、
主催者の権力や顔の広さを自慢したいだけで、呼ばれる方も宣伝と取引がメインで、本当に新入生を
激励しているわけではないことだとも話しました。これから進路を探す方には、ぜひ過去の式典の様子をHP等でチェックすると、その学校のブラック度がわかると思います。関係のない政治家や財界の人たちを多く呼ぶ人ほど、HPやSNSなどで拡散させようとしているのがわかります。

 さて、今日はそのSNSについて話そうと思います。
今、SNSと呼ばれるツールはどのくらいあるんですかね?facebook、Twitter、Instagram、LINE、Blog 、You tube などでしょうか。担当直入にいうと、

SNSの種類が多い = 危険度の高い学校です。

またそんな学校に限って、HPなどの情報公開がいい加減であったり、情報公開自体がなかったり、
学費の表記がいい加減なところが多いんです。
昨年かに今年の冬にかけて、台風も多く、関東地方でも積雪が記録されるなど、交通機関に影響が出た日が多かったと思います。しかし、SNSには、昨日のオープンキャンパスの様子なんて記事が上がっています。それをよーく見るとさ3ヵ月前の記事だったりします。
そんな理由は簡単で、担当の心理は、

やらされている仕事 ってことです。
の上の役職の方々から、無理やりサイトを立ち上げさせられ、やる気がない
        
やる気がないから、つまらない内容をあげる (本気でつまらないものが多いです)
       
つまらないから、誰も見ない
       
誰も見ないから、だんだん更新しなくなる
ってところです。

1か月以上更新がないSNSを放置し、それを延々と世界中に情報発信している状態は、
自ら学校に活気がないと言っているのと同じです。
また、逆に盛んに更新している学校も中身を見ると、一部の在校生と担当がジャレ合っていることが
多く、学校公式で発信することなの?と聞きたくなる内容が多いです。
さらにfacebookに多いのですが、いいね!  が職員が上層部に私は見てますっていうアピールが多く、
時には上層部の人がいいね! とぽつんと1件あったりするのを見たりします。
もっと凄いのは、親族経営の学校に多く見られるのですが、ご子息に役職を譲った親が懸命にいいね!
とぽつんとしていたりします。

一体誰に向けて情報発信をしているのでしょうか?

受験生なのか、在校生なのか、保護者なのか、迷走しています。
こういう学校は、HP自体も更新頻度が低く、学生募集情報ばかりが前面に出ている傾向が多いです。
要するに とにかく金、金ってことです。ここまでいくとスーパーブラックですね(-_-;)

今日も閲覧いただきありがとうございます。
土日はお休みします。
この教育相談室はホワイトな教育相談室ですから、、、、(。>ω<。)ノ

では


 
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。